Symbolユースケース

Symbolユースケース

再生医療にブロックチェーンの力を!Symbolを使ったトレーサビリティ「ShizuiNet」

再生医療にSymbolブロックチェーンの力を取り入れる「ShizuiNet」の記事です。岐岐阜大学大学院医学系研究科 准教授の目指せ北海道さんが立ち上げたこの「ShizuiNet」を使えば、大幅なコスト削減と人的ミスを防ぐ事ができます。
Symbolユースケース

LBCOINプロジェクトで得られた知見をもとに「デジタルユーロプロジェクト」の調査フェーズでその実行可能性を検討

1年前に世界初となったデジタルコレクターコイン「LBCOIN」を発行したリトアニア中央銀行は、このプロジェクトで得られた知見をデジタルユーロの実行可能性の検討に活かしました。昨年9月以降、ユーロシステムの中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関する…
Symbolユースケース

Symbolブロックチェーンを使ったケンタッキーウイスキーファンド

NEMの新チェーン「Symbol」は、米投資顧問会社Wave Financialとの提携により、バーボン・ファンドのセキュリティ・トークンを発行しました。そもそもウィスキーファンドって何?って方もご心配なく読み進めて下さい。僕が調べた内容をシェアします。
Symbolユースケース

Bimtrazer:Symbolブロックチェーンをトレーサビリティに活用し建築されるコンドミニアム

Bimtrazerは、チリのサンティアゴに拠点を構える企業で、土木・インフラ管理にAIとSymbolブロックチェーンを活用しています。ついに今回そのブロックチェーントレーサビリティを生かした建物の姿が明らかになりました。
Symbolユースケース

コロンビア政府、Symbolを使った公共機関向け実証実験スペースを開設

コロンビア政府は、Symbolブロックチェーンを使った公共機関向けの実証実験スペースを開設しました。こちらのプロジェクトはPeersyst Technologyとコロンビアの情報技術通信省(ICT)が共同で進めてくようです。
Symbolユースケース

FIX Network: SIMスワップやID盗難からスマートフォンを保護する事例

ブロックブロックチェーンがどのように使われ、そして僕らの生活の中でどのように役立つのか?残念ながら日本ではこのサービスは無いようですが、現代社会において無くてはならないスマホ。そんなスマホをSymbolブロックチェーンが守ってくれます。
Symbolユースケース

仮想通貨Symbol(XYM)で投げ銭が出来る!NEMLOGとは?

Symbol (XYM)で投げ銭・寄付ができるブログ投稿サービス、NEMLOGの紹介です。他のブログ投稿サービスと同じように自身のブログを作る事ができ、他の利用者さんからチップとしてXYMを受け取る事ができます。
Symbolユースケース

IoDLT: 現実社会とデジタルをつなぐ身近なIoTとブロックチェーンソリューションの活用事例

Symbolブロックチェーンを使用することで知られているIoDLTの翻訳記事です。※記事内の「IoT」とはInternet of Things、モノのインターネットと訳され、モノがインターネット経由で通信することを意味します。
Symbolユースケース

Symbol基盤のNFTプラットフォームがついにローンチ【NEMberArt】

NEMの次世代型ブロックチェーン「Symbol」を基盤としたNFTプラットフォーム「NEMberArt」がついにメインネットにリリースされました。NEM/Symbolコミュニティはアートに関心が高いとされることから、注目が集まっています。
タイトルとURLをコピーしました