Symbol関連の翻訳

NEMのハードフォーク「ハーロック2」に向けてやる事

NEMハーロックハードフォークのブロック高がアナウンスされました。ブロック高3,481,580です。おおよその目安として、11/30の日本時間23時くらいが予測されています。
Symbol関連の翻訳

ハーロックハードフォークで起こったこと

NEMハーロックハードフォークがブロック高3,464,800で予定されていましたが、NISクライアントにエラーがあったためハードフォークのトランザクションが実行されませんでした。幸いにもすぐに修正可能なバグであり、後にクライアントのアップデートをリリースする予定だそうです。コア開発者の3人がそれぞれ状況を説明してくれましたので、ここではなるべくわかりやすく簡単に説明したいと思います。
Symbol関連の翻訳

NEMからのお知らせ(NEMハーロックハードフォーク)

こちらではNEMのハードフォーク”ハーロック”について、日本語訳全文を掲載いたします。NEMは現在、7回目のハードフォークである「ハーロックアップデート」を行っています。この「ハーロックアップデート」は、NEMのノードが、NEMブロックチェーンのSymbolへの統合、「サブチェーン」化、つまりトランザクションに特化したサイドチェーンのひとつとなる事に、明確な支持と要望を表明することを目的としています。
Symbol関連の翻訳

Symbolハードフォークの詳細(Symbolキプロスハードフォーク)

こちらではSymbolのハードフォーク”キプロス”について、日本語訳全文を掲載いたします。 Symbolのハードフォーク “Cyprus” を導入することで、現在オプトイン後のリザーブドファンドを含む、トラストとNxLエンティティの管理下にあるすべてのファンドをバーンし、すべての資金をValkyrieの4人の連帯保証人とSymbolの3人のコアチームメンバーによる4of7の新しいマルチシグアカウント下の管理となるように再鋳造します。
Symbol関連の翻訳

ハーロック、キプロス、そして壮大な宇宙の物語

ついに発表されたSymbolとNEMの今後。旧NGL(NEM Group LTD.)の解散からコアデベロッパー主体の新組織へ移行。以下に日本語訳全文を掲載いたします。
Symbol関連の翻訳

Hatchetさん11/1のツイート+Valkyrieファンドについて

かねがね発表があると言われていた11月1日、Symbolのコア開発者の一人であるHatchetさんがツイートでメッセージをくれました。ここに日本語をシェアし、まとめを書かせていただきます。 また、このツイート以前にも、触れられている内容に関連すると思われる気になるツイートがありますので、そちらValkyrieファンドのことについても後半で少し紹介させていただこうと思います。
Symbolユースケース

Trackgood トレーサビリティにNEMブロックチェーンを利用

Symbolブロックチェーンを通じてサプライチェーンに透明性と持続可能性を。Trackgoodは、Symbol技術の使用により、簡単に導入できる低コストで信頼性の高いサプライチェーン追跡管理及び持続可能性の解析ツールです。
ニュース

結果報告 Symbolが繋ぐ日台の絆 龙クリス(台湾)さんによる寄付プロジェクト

以前こちらnemediaでも紹介させていただきました、台湾の龙クリスさんによるチャリティプロジェクト。身寄りのない子供たちに栄養満点で心のこもった食事を届けること、頼る者無くこの世を去った人を荼毘に付し見送る活動へ、Symbolブロックチェーンを使った方法でXYMを寄付として募り、集まったXYMを台湾ドルへ換金して、台湾の慈善団体「康黃金慈善愛心協會」 へ届けるプロジェクトの結果報告がありました。
ニュース

IoDLTの開発するSymbolを利用したNFTアップローダーアプリ ”nftize”

IoDLTは、Symbolブロックチェーンを使いIoTデバイスを生み出しているアメリカのブロックチェーンスタートアップ企業です。現在Symbolを利用したNFTアップローダーを開発している模様です。
NEM/Symbolについて

Symbol ファイナリゼーションプロセスに何があった? 時系列で解説

Symbolブロックチェーンには、そのチェーンを確定させるファイナリゼーションという仕組みがあります。ブロックチェーンにおいてのファイナリゼーションとは、新しいブロックが作られ、一連のチェーンとなり繋がっていく中で、どのようにしてそのブロックが正しいものとして確定されるかのことです。ブロックが確定されないと…
タイトルとURLをコピーしました