\ 仮想通貨取引量 国内No. 1 /
bitbank(ビットバンク)

初めての仮想通貨は、bitFlyerで!5つのおすすめポイント

\ 今すぐ無料で口座開設 /

仮想通貨(暗号資産)の国内大手取引所、bitFlyerのおすすめポイントを5つに絞って紹介します。

  1. 国内でもっとも長く運営されている
  2. 創業以来ハッキング被害なし
  3. 口座開設、維持費用、全て無料
  4. スマホアプリが使いやすい
  5. 最短即日。少額(1円〜)から取引できる

こんな感じで。

「ビットコインの購入方法」「仮想通貨で利益を出す方法」も書いておきましたので、是非に。

シマリス
シマリス

この記事を書いている僕も2年前に初めてビットコインを購入して以来、ずっとbitFlyerユーザーです。

1.今、国内でもっとも長く運営されている。

\ ユーザー数国内トップ水準 /

bitFlyerは2014年1月に創業。

以来、日本の仮想通貨の最先端で活動し続けユーザー数は250万人以上(2022年現在)と、国内トップ水準を誇っています。

2.安心のセキュリティ。創業以来ハッキング被害なし。

僕が2年前にbitFlyerを使おうと思った1番の理由です。

bitFlyerは創業以来、ハッキング被害はありません。

自身の資産を預けるにあたってこれほど重要なことはないと思いました。

セキュリティが世界一(※)と評価されたこともあります。

※Sqreen社調べ。2018年1月発表、世界140の仮想通貨取引所を対象に調査。

3.口座開設、維持費用、全て無料。

bitFlyerを利用する際の口座開設費や維持費は全て無料です。

ビットコインも少額から購入できるので、初めての仮想通貨でも無理なく始めることができます。

4.アプリが使いやすい。仮想通貨ニュースも読める。

スマホアプリが非常に使いやすい&見やすい作りになっています。

ビットコインやその他アルトコインも簡単に注文できますし、ホーム画面にあるニュースのタブから仮想通貨関連の情報を知ることができて面白いです。

5.最短即日。少額(1円〜)から取引できる。

「クイック本人確認」の利用で、オンラインで本人確認が完結し最短即日で取引開始できます。

審査の状況に応じて時間がかかる場合があります。

少額(1円〜)から始められるのも嬉しいポイント。

とりあえず1000円〜1万円くらいのビットコインを購入することから始めてみましょう!

bitFlyerでビットコインを購入する方法

まずは日本円を入金します。

下の方にある出入金のタブをタップすると入金先が表示されますので、ご自身の都合に合わせてお選び下さい。

送金後、しばらくするとbitFlyerから入金完了のメールが届くと思います。

そうしましたらビットコインを買ってみましょう。

購入できる場所は販売所、取引所、Lightningとありますが、今回は販売所での購入方法を解説します。

※販売所、取引所、Lightningの違い。

簡単に言いますと

・販売所は手数料が高いけど、売買が簡単。(初心者向け)

・取引所は手数料が低いけど、売買がちょっと難しい。(中級者向け)

・Lightningはさらに難しい。(上級者向け)

という感じです。

その他仮想通貨で最初にわからないことはこの記事に書いてありますので是非。

仮想通貨(暗号資産)初心者にありがちな間違い11選

販売所のタブで、ビットコインをタップして下さい。

「買う」をタップ。

購入したい分の金額を入力し、「買い注文に進む」

次に、「買い注文を確定する」

以上で購入は完了です。お疲れ様でした。

仮想通貨で利益を出すには長期保有一択

ビットコインの長期保有一択です。

ビットコインは暴落、暴騰を繰り返しながらもずっと上昇を続けています。

価格が上がり続ける理由としては、機関投資家の参入、発行枚数が有限(2100万枚)、国家(エルサルバドルなど)の参入などが挙げられます。

暴落、暴騰が激しいのはまだまだ生まれたばかりの概念だからです。

【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)とは?5つのポイントで簡単解説

ビットコイン以外にも様々な仮想通貨がありますが、「興味が湧いたら調べて買ってみる」くらいでいいと思います。

僕はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、シンボル(XYM)を保有しています。

とはいえ投資は自己責任。余剰資金の範疇で楽しみましょう!

bitFlyerの取り扱い銘柄一覧

銘柄通貨名
ビットコインBTC
イーサリアムETH
イーサリアムクラシックETC
ライトコインLTC
ビットコインキャッシュBCH
モナコインMONA
リスクLSK
リップルXRP
ベーシックアテンショントークンBAT
ステラルーメンXLM
ネムXEM
テゾスXTZ
ポルカドットDOT
チェーンリンクLINK
シンボルXYM
ポリゴンMATIC
メイカーMKR

\ ビットコインを買うなら /

シマリス
シマリス

bitFlyerは本当に使いやすくて便利です。

無料で口座を作って、仮想通貨の雰囲気を味わってみてください。

お読みいただきありがとうございました!

▼あなたにおすすめの記事

【初心者向け】暗号資産(仮想通貨)とは?5つのポイントで簡単解説
仮想通貨を5つのポイントに分けて簡単解説です。1.仮想通貨は法定通貨と同じ「通貨」。2.最初の仮想通貨はビットコイン。3.ブロックチェーンとは。4.仮想通貨、それぞれの目的。5.利益を出したいなら長期保有。
仮想通貨(暗号資産)初心者にありがちな間違い11選
初めて仮想通貨を知ってネットで調べていた頃、情報が複雑で分かりにくい印象があったので、初心者がよく間違えがちなことを自分なりに書き出して訂正してみました。この記事で「脱!初心者!」できるかも。
仮想通貨シンボル(XYM),ネム(XEM)とは?分かり易く解説!
「ブロックチェーン、暗号資産(仮想通貨)は専門用語が出てきて意味分からん…横文字多過ぎ」分かります。そこで難しい言葉は使わずにシンボル/ネムの全体像を説明します。特に仮想通貨初心者さんには参考になるかと思います。
シンボル(XYM)ハーベストを解説!やり方〜確率、全体像まで
シンボルの魅力の一つ、ハーベストについて可能な限り簡単に解説します。最低1万XYMで誰でもできる委任ハーベストのやり方や、その注意点。確率やインポータンス値についても。全体像が把握できて、不安が減ると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました