美味しいお弁当をXYMやMONAで!ちょめじさんのキッチンカー

ニュース

ちょめじ(@ch0meji)さんがお弁当を販売しているキッチンカー「ココロータス(Cocorotus)」は、XYMやMONA決済に対応しています。

シマリス
シマリス

仮想通貨決済を積極的に取り入れている、ちょめじさん!

お弁当もとっても美味しそうです…!

ちょめじさんとココロータス(Cocorotus)の基本情報

住所:水曜日:東京都渋谷区神泉町9-8(map)
木曜日:東京都渋谷区宇田川町41-23(map)
HP:https://cocorotus.com/
Twitter:@ch0meji
TEL:0980-78-5808
Open:AM11:30~PM2:00くらい

キッチンカー「ココロータス」さんの公式サイトを見てみると、店舗が沢山ある様です。

ココロータスの店舗一覧

ちょめじさんが担当する日時や店舗で仮想通貨決済ができる、ということですね。

仮想通貨決済のお値段

  • モナコインは3.9mona
  • ネムは39xem
  • ビットゼニーは390zny
  • シンボルは39xym
  • ビットコインは3900satoshi(LN対応)

(円を基準にしてません)

最新情報はちょめじさんのTwitterへ!

お弁当のメニュー

全部、めちゃくちゃ美味しそうです!!写真は全てココロータス公式サイトからお借りしています。

BUTA飯/佐賀のシシリアンライス風

シンガポールチキン/海南鶏飯

ルーローハン/魯肉飯

ローストビーフ丼/roast beef

ココライス

ニューローハン/牛肉飯

他にもまだメニューありますので、公式サイトをどうぞご覧ください。

ココロータス公式サイト

本当に全部おいしそう…。色々な国の料理があってワクワクします。

日替わりメニューもありまして、「こんなのが食べてみたい!」というリクエストも募集している様ですよ。

ココロータスの日替わりメニュー

仮想通貨決済をして分かったこと

ちょめじさんのブログの「モナコインでお弁当を販売したら感動しかなかったよ。」から文章引用させていただきます。

仮想通貨で物を販売してわかった事。

今回、仮想通貨で物を販売して出会った人や貰った物、経験はとても貴重な物となりました。

しかし、今回使用したtipmonaサービスは開発者さんが無償で提供しているサービスです。

利用後にtipmonaでお礼はしましたが、このままずっと無償でサービスが続くかはわかりません。

もし今後も暗号通貨決済を取り入れていくのであれば、販売時のフローを変えて時間を稼いだり、決済を先に済ませてコードを発行する等を考えなければなりません。

暗号通貨は独自のコミュニティを形成したり、誰にも管理されずに価値を生み出す事が利点ですが、通常決済だと現行の電子決済にすら今は見劣りしてしまいます。

ただこれがWEB上だと別の話しで、24時間どこの誰とでもコインが交換出来ます。

WEB上で価値があると認められれば、どんな物でも売る事が可能です。

そこで考えて自分のサイトの一部を広告枠で売ってみました。

買ってくれるか?というよりも、こんな使い方や販売方法が出来るんだ!っていう希望と意味を込めて販売中です。

仮想通貨決済をして、僕と握手!

https://bitcoinhold.net/monaben/#toc8

正直、僕も実店舗での仮想通貨決済はまだまだ発展途上で利用するハードルは高いと感じますが、Twitterでどなたかが言っていた「仮想通貨で支払う、という体験を実際にすると、この技術に関する考え方が深まる。だから体験として仮想通貨決済は完全に有り」という意見に賛同しています。

それにちょめじさんのおっしゃる通り、WEB上だとこんなに便利なお金はないですよね。自分で管理できるんですから。

そもそも仮想通貨、暗号資産自体がまだまだこれからの技術。僕は推しの通貨(XYM)をゴリゴリ推していきます!

ちょめじさんのキッチンカーで、みんなでクリプトランチしましょう!

繰り返しますが、ちょめじさんが担当するのは

水曜日:東京都渋谷区神泉町9-8(map)
木曜日:東京都渋谷区宇田川町41-23(map)

時間:AM11:30~PM2:00くらい

です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました